ありえなくない?

<   2006年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

不満と不安。[0]

おかしい。なんで研究室のエアコンが全然効ないんだよ・・。あんな部屋に長時間いられるはずねーっつーに。もしあの扇風機が先輩に取られていたら俺は一体どーなるのか・・・。今日も研究室行ったけど暑い。なぜに廊下は涼しいのに部屋は暑い?窓開けてドア開けても風が入らない。いらいらするわぁ、冬とかどーなっちまうのよ。逆に寒くて凍えるんかな。でも我慢するしかないけど。心底新棟が羨ましい限りだ。11Fではアスベスト問題のため色々片付けが開始されていた。追い出されたし。そろそろ下の階にも影響が出て引越し開始か・・。めんどい。全てが面倒に感じてしまう今日この頃。また明日になればこの考えは変わってくるのだろうけど。最近は寝ようと思って暗くしても、色々考えることが多くて寝れないことが多い。昼と夜とでは自分の考えが正反対になる。昼はポジティブ・夜はネガティブ。だから夜に寝る際、ふと雑音が消える時が一日の中で一番の苦痛になる。なんとも弱い人間かな。あれ?もしかして軽い欝?うん、別にいーや。今日も夜に寝れねーよ。
[PR]
by nakunai30 | 2006-08-22 03:18

飲む

今帰宅。本日は飲み会?なるもの。久々のメンツで飲んだ。最近、みんな実家やゼミの準備に追われていて、練習や会う機会も減っていたもので。ん~この時間に飲み終わっているのが、なんとも珍しい・・・。普段なら290に行っていただろう。大人になったのか?否。相変わらず話す内容はバカバカしいし!最近生活リズムが狂っている自分にとってはこの時間に酒を飲んで眠くなっているのは喜ばしいことだけど・・。本日の反省はnanaさんにやらかしたこと。悪乗りしすぎた。まぁそこは寛大なオトナな女性として受け止めてくれることを願っている。。。(ノ∀`)アチャー 。たぶん大丈夫だよね・・・。こわっ・・。よし。どんまい。寝よう!明日の研究室の集まりがだりぃ!決勝戦みたかったのに。お願いします、「明日起きたらゼミ中止の連絡が入ってますように」。
[PR]
by nakunai30 | 2006-08-21 02:21

さらば・・・

今日大切な存在を失った。突然に・・。そいつとはとても長い時間を共有してきて、人生の中でも僕の価値観を変えた存在でもある。そいつが僕の前から突然に消えてしまって、僕は心にポッカリと穴が開いたような気持ちになった。何度も元の状態に戻れないかと訴えても、そいつは言うことを聞いてくれなくて無視する。寂しさしか僕には残らない。「時間よ、戻れ!」とも思っても今では遅い。なんでもっと大切にしてあげられなかったんんだろう・・と後悔ばかり。
でも後悔ばかりでなく感謝もしている。こんな自分だが、わがままなことを色々聞いてくれて・・・。本当に助かったぜ。これからはお互い違う人生を歩んで会う機会もなくなるだろうけど、お互い頑張ろう。早く立ち直るのは難しいけど、新しい道に進もうと思う。特別な日だからこそ、恥ずかしいがここに書き記す。今まで本当にありがとう。
[PR]
by nakunai30 | 2006-08-19 21:57

巨大クモとの格闘

昨日アパートに帰ってきて何気なく電気メーター見たらヤツが堂々と虫さんを食っていたのだ。もうイライラして、明日の朝に決戦することを誓ってたわけです。そして今朝!天気にも恵まれ絶好のクモ退治日和。ヤツとは昔から因縁めいたものがるあるからな。そんな感じで巨大クモとの決闘。見事に完勝。ピザーラのチラシでひっぱたいてやったぜ。1階に投げといた。またかかってこいやぁ。どんなもんじゃーい!
ここでいきなりですが「俺の人生の中で天敵虫ベスト3」
1位:ハチ・・・刺された回数は数え切れず。中でもスズメバチは最大のライバル。倒し方が難しい。
2位:クモ・・・ヤツに負けたことはないが、いっぱい倒してきた。使用武器はエアガンorライター&キンチョール。
3位:蚊・・・うざい。痛くはないが痒さをもたらす。すばしっこい。使用武器は蚊取り線香orキンチョール。

↓[本日の対戦相手]↓
d0061044_759292.jpg

[PR]
by nakunai30 | 2006-08-18 08:00

BAITO

本日はバイト。今日も寝ないで行ったためバイト先でウトウト。。。
そこに関しては何も言われないけど。でも研究室の集計作業が終わってないため、バイト先のPCでひたすらExcelいじってた。SPSSが入ってないため一苦労・・・。最近自分がいる部屋はネット引いてないためとても眠くなったので、PCをいじってたら「My Music」の中に色々なアルバムが入ってるじゃないですか!なぜか「コブクロ」聞いてた。あいつらすげーよ。なんか甲子園で敗れた高校球児を思い出した曲があったな。たぶん熱闘甲子園のエンディングで使われたっぽい。そして「ゆず」を聞いた。懐かしい。つぎに「倖田來未」聞いた。えろグロい関西おばちゃんを思い出した。さて、来週は何を聴こうか・・・。
[PR]
by nakunai30 | 2006-08-17 23:01

出頭

警察署に行ってきた。別に犯罪を犯した訳ではないが、免許更新の手続きに。ん~混んでる!なんで?しかも初回講習日は10月6日!?(゚Д゚)ハァ?おせー。しまった。みんなお盆休みで早い日程を取ってしまったらしい。くそぉ、めんどくせー。でも写真は撮った。あれって反則じゃね?「はーい、このレンズ見ててねー。自動で高さは変わるからー」って言われて、心の準備ができてないうちに「パシャ」と。。。またやられたぜ。3年前と同じ過ちを繰り返した。そんな感じで帰ろうかとしたら、受付に対して怒鳴っている夫婦がいた。「名義が~使用者が~だから言ったじゃないですか!!」とかなんたら。受付の人も可愛そうに。。「馬鹿か。そんなに興奮するなよ。頭悪ぃなぁ。みっともねー。」と思った。すぐ熱くなって周りが見えなくなる人間は苦手だ。日常生活やスポーツを行う上で一番扱いにくいし、見ていてイライラする。人に迷惑かけることが多いからかな?と思いながら帰ろうとすると、F原教授がいた。あきらかにただの無職のおっさんにしか見えない・・・。おっさん。。生きろ。
[PR]
by nakunai30 | 2006-08-16 21:07

仏滅

お盆というのに僕は働く。さすがに今日はみなさんお盆休みらしい。でも俺の指導責任者の○田さんは本日のAM03:00にこっちに着いたらしい。和歌山から。すごい眠そうだった。行く時はものすごい渋滞で疲れたとのこと。しかも予定では朝に着く予定が、和歌山に着いたのはお昼過ぎだと。「何故ですか?」と尋ねると「こっちで回転寿司食ってたら遅くなった」と。「なんじゃその理由!和歌山で食えばええがな!」と俺は思ったがあえて突っ込まなかった。。本当は「息子が寿司食いたい!」といきなり駄々をこねたらしい。やっぱ息子の言うことは絶対なんだなぁと感じた。親ばかですね。みんなお盆休みで帰省してるため、来週はお土産類をもらえるでしょう。関西出身が多いから見当がつかん。
[PR]
by nakunai30 | 2006-08-15 05:43

いざ甲子園へ

04:30にエムオ宅に向かう。そう、ハマとエムオが甲子園に向かうとのことで駅まで乗せていくことに。さすがこの二人。「甲子園行きたいんだよねぇ」と片方が言ったら、もう片方が「俺も行きたい!行こう!」と5秒で決定。うぉお馬鹿だ。ある意味天才。この二人は頭悪いからなぁ、朝の海にパンツで飛び込むし。ネゲロするし。。。粗相多いし!なんとも楽しそうですな。たぶん日焼けして帰ってくるのであろう。少年のように純粋な心で野球を楽しんで。俺も行きたかったけど次の日に予定があるため断念。全国の高校球児が憧れる聖地に一度は行ってみたかったな。でもまだ人生は長いし、母校が行ってくれることを期待してるぜ。その時はいっぱい寄付してあげる。果たしてそんな日が来るのであろうか・・・。
[PR]
by nakunai30 | 2006-08-14 22:54

お盆

昨日の夜に実家について、エビスでもてなされて疲れてすぐ寝た。今日はお墓参りに行ってきた。父方と母方のお墓に。母方のおばあちゃんは昨年亡くなった。自分はあまり可愛がってもらったことはないが、兄はかなり可愛がってもらっていた。そんな理由で祖母のイメージはあまりないが、新盆ということで線香をあげてきた。お墓には母と二人でお参りしてきた。夕方になり今度は一人で父方のお墓に行った。ここのお墓には祖父と父さんの妹が眠っている。父さんの妹は産まれてすぐ亡くなったらしい。祖父は父さんが小学校4年生の時に肺炎で亡くなって、家計が苦しかったため父さんは高校行かずに働いたとのこと。祖父と父さんは顔も体系も似ている。祖母はまだ元気だけど病気であまり動けない。女手ひとつで3人もの子供を育てたことは立派だと思う。祖母は偉大だ。よくあんなに土地を守ってこれたなぁ。今年はあまり祖母と会う機会が少ないけど、長生きしてもらいたいぜ。一回でいいから祖父と会ってみたかったな。父さんと性格も似ているのな?それは危険だ。と、お墓の前で思った。
d0061044_7121313.jpg

[PR]
by nakunai30 | 2006-08-13 06:53

弾丸ツアー ~御巣鷹山~

行ってきました。御巣鷹山。深夜に出発して帰宅がお昼ごろ。この弾丸ツアーの始まりはtkからの「今から御巣鷹山行くけど行く?」とのメール。俺はこのメールが来るまで寝ていた。なぜなら昨日はインボイスSEIBUドームに行ってたわけで運転で疲れていて、前日ほとんど寝てない状態。所沢から帰ってきたのは22:00で、先ほどのメールがきたのは23:30。おそろしか!まぁ今日は日航機墜落の日からちょうど21年であり、彼はずっとここに行きたかったらしいとのこと。俺も何気なく「いいよ。」と返してエムオと3人で出発。本日2回目の埼玉入り。馬鹿だ。予想より早く着いてまだ日が昇っていない。そんな中での慰霊碑や長いトンネルはこわす。慰霊碑だけじゃ来た意味がないとのことで、墜落した現場に行くことに。車1台しか通れないような場所を通りつつ、車で行ける限界まで進んだ。辺りは取材のカメラなど多かった。しかし、ここで諦めない3人。今度は車から降りて徒歩で進むことを決意。遺族などが歩く道である。汗だくになりながら登った。坂やべぇ!着いた。そこには散らばったいくつものお墓があった。事故当時の折れた大木なども残っていた。遺品があった。亡くなった方の家族や友人からの手紙や写真も飾られていた。こんな場所で・・・と思うとつらい気持ちになる。「この山奥であの悲惨な事故じゃ助かるはずがない」と感じてしまったからであろう。助かった4人は奇跡的だろう。不幸で済ませてはいけない。21年が経っても遺族は忘れることができないだろう。もう2度とこのような事故が起きてはいけない。日本の悲しい歴史に触れることができた日であった。
tk運転ご苦労さん。
d0061044_650185.jpg

[PR]
by nakunai30 | 2006-08-12 16:22