ありえなくない?

<   2006年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

4年間の集大成

日本代表の2006年W杯が終わった。結果はグループリーグ勝ち点1の最下位。得点2で失点7。この数字を見ると悔しい気持ちにしかなれん。
ブラジル戦を振り返ると、あの玉田のゴール。唯一盛り上がった場面であっただろう。いままで玉田批判が多かった中結果を残した点ですごいと思う。W杯は内容なんかいらないし、結果が全てを語ってしまうから。あの先制点を取った時にイケるんじゃないか?と思った自分が情けなく感じました。
前半のロスタイムにロナウドに決められた。あれで日本代表は切れてしまったのかな?ロナウドはここぞで働くエースと感じた。いつもはチンタラ動いているようだが、やる時はやる男。日本のメディアにも「動けない」とか酷評されたけど、日本代表のDFと対した時はポストプレーなどやりたい放題でしたわ。ここに来て復調させたな・・・。後半はブラジルの練習みたいになってしまった。ずっとパス回されて、空いたスペースからシュート。ジュニーニョ相変わらず恐ろしい・・・。こんな相手に2点差で勝とうとしていた日本・・・。それを煽りまくったメディア・・・。ブーイングも浴びせずに「次勝てる」「可能性がある」など夢見たサポーター・・・。全てが今日の90分間で崩壊した。大げさに言えば4年間分の夢が崩壊した。さすがブラジル。最後に対戦できて良かったぜ。今の日本の実力を改めて示してくれたところに感謝するぜ。ジーコも中途半端なチームに負けるより良かった気がする。
ジーコの4年間の挑戦が終わった。ジーコが日本に新しくもたらしたものは何だろうか?サッカー素人の俺には分からん。でも選手の自主性や自由を重んじたことは明らか。さすがブラジル人!でもね、まだ日本サッカーはそこまでのレベルに達していなかったのではないかと思う・・・。日本人って小さい時から、義務教育やクラブの過程で必ず厳しい規律を守れと言われてくる。さすが日本!勤勉家だぜ。ブラジルサッカーと日本サッカーの不一致。これが最後になって見えてしまったかと。例えば、先制した時は今後どのように戦うのか、同点に追いつかれた時はどのような意識を持つのか、等の場面場面で選手だけで考えるのはまだ無理かと。やはり監督の指示や規律(ルール)で縛ったサッカーの方が現状の日本サッカーには向いてるのかな?もう少しレベルが高かったらジーコの考えで良かったな!うん、たぶん・・・。別にジーコを批判してるわけじゃない。まだまだ日本サッカーの発展が足りなかっただけさ。Jリーグができてまだ10年ちょっとだべ?そんな日本が欧州や南米に追いつけるのはまだ時間が必要だ!中国の経済事情と似てるな。あそこは日本経済を参考に急激な発展を目指して、いまその歪みがきてる。何事も焦ってはイカンね。
さて日本サッカー協会は2010年まで誰に託すんだろうか?う~ん・・誰だろ?俺は分からん。でも組織を重んじる監督にしてほしい!まだ個々で戦うの難しいから組織で勝ちあがれるようになってもらいたい。あと注文出すなら、選手を対等に評価してくれる監督にしてください。調子悪いけど、今までの実績で選出とかやめてください。あと「走る」ことを大事にしてくれる監督。後半の日本代表みたかね?まったく走れない。点差開いてもどんなに負けていても、最後まで走ってくれよ。本当のプライドが壊された気分になったよ。あれじゃサポーターもかわいそうだ。諦めモード全開。負けは仕方ないけどアレにはがっかりした。最後につまらないもの見ちまった。気持ちだけは持った試合にして欲しかったです。
今日のピッチはカズが38年間夢見たピッチ。カズ以外にも多くの選手がW杯を夢見てきた。ドーハの悲劇で選手のほとんどがピッチで泣いた。あの時の強い気持ちは果たして引き継がれてるのだろうか?夢見て敗れた選手の意見を聞いてみたい。
今日から新しいスタート。2010年か・・・。W杯行けるよね・・・。俺は25か・・・。働いてるのかな・・?
くっそー!もう賭けていたチェコも負けたし、あとは強豪同士の戦いを楽しむぞ!
[PR]
by nakunai30 | 2006-06-23 17:13

夜の雨。

しとしとジメジメ、梅雨です。洗濯物は乾きにくいです。部屋干しトップは必須です。さっき思い出した。クリーニングに出していたワイシャツを取りに行くのをかなり放置してた・・・。今日取りに行こうっと。
う~ん、雨だ。さっきまで降っていた。
夜の雨ってなんか好きだ。全ての音を消して寝ようと思ったときに聞こえてくる音が趣深い。車が走る音や雨音などを聞いてると心が安らぐ。そして窓を開けると雨独特の匂いとゆーか、涼しさとゆーか、あれたまらん。時々開けたまま寝てしまって、布団が悲惨なことになったことは我が人生で数え切れず。いつも布団やベッドは窓際に置くのです。雨に触れながら寝るのが気持ちいいので。
でも今俺が住んでるアパートは蛙の鳴き声が聞こえないのがちと寂しい。実家は梅雨になると蛙が活躍する。あの鳴き声が俺をよく眠らせてくれるのだ。あのふざけた鳴き声がなんかたまらない。蛙は友達あるね、あしゅけー!そして梅雨といったらカタツムリ。壁などに引っ付いてる。小さい時よく集めたなぁ。カタツムリを大量に集めて袋に入れて家に持って帰って飼ったけど、かごのフタがなかったために起床したら部屋中にカタツムリが引っ付いてたことあったわ。回収大変ですた・・・。今思うとバカだ。こんな失敗は数え切れず。ある意味天才。
夜の雨に対して朝の雨は嫌いだ。だって何かと面倒。傘持たなきゃならんし、すべるし、濡れるし。その日一日が疲れてしまう。ふざけるなよ!って思ってしまう。絶対、傘さしながらチャリこぐと濡れるんだもん。泥除けがないチャリこいだ時は終わりです。背中に鮮やかな模様が・・。体育は体育館になるし、キュッキュッなるし。あれってバスケできますよみたいな音だしちとカッコイイ・・・。雨の日は授業中に雨音聞きながら外を眺めながら寝るのがいいね。「雨止めー」と思いながらボケーッとしてるとたまらんぜ。絶対いつのまにか寝てるから。だから席替えとかは必ず窓際族。あの席はいいわぁ。
雨。夜は好きだが朝は嫌い。なんかエロいな、こんちくしょー。視覚に頼りすぎてる生活の中で、俺に聴覚の大切さを気付かせてくれる存在。なかなか良い奴じゃねーか。でも基本的に俺はお前が憎い・・・。木原さん、森田さん、ヨシズミ、おやすみ。
[PR]
by nakunai30 | 2006-06-22 05:21

優勝報告@研究室

おめでとー、優勝おめでとー!苦節3年目にして初優勝でございます!長かったのぉ・・、今までは不戦敗とか多かったせいもありますけどね。
いやはや決勝トーナメントに進出したのも今季が初でしたけど、鮮やかに優勝してもーた。
今日の決勝戦は相手が全員ユニフォームであり、エンジンを組んだり気合が入りまくっていました。しかもマネが7人もいて黄色い声援が飛んでいました・・・。
でも実力的には準々決勝や準決勝の相手の方が強かった気がします。なんか団結力で勝ち上がったきたのかな?我がチームにとって団結力というものは皆無に等しいですがね・・・。多国籍軍みたいな感じだ!
結果は7-0。ちょっと物足りない勝ちでした。準決勝の相手が決勝で当たっていたら、どんだけ緊迫した試合になったかと思うと・・・つまらん。嬉しさも変わっていたと思う。
投げていてもどーもおもしろくない。「打たれる」という緊迫感がなかったなぁ・・。向こうは叩きつけるバッティングに徹していたけどね・・。唯一、外野の頭越された4番に対して打たれた球が悔しいわぁ。なんであんなとこ投げてしまったのだろうか。コントロールミスだ。あそこで球が浮くのはダメだぁ。後悔。。。
でも結果は完封勝ちで良しとしよう!みんな良く打ってくれたし!今シーズンは打撃陣に救われた試合数知れず。本当に助かったあるね。
俺今シーズン無敗じゃね!?やたー。なんかシーズン後半に来てスピードも変化球のキレもコントロールも上がった気がする。まぁ練習してないし、中6ヶ月で投げたから当たり前か。
でもシーズンが終わって野球と無縁になると、すべての能力が一気に下がります。せっかく能力上げても、また最初から冒険の書を作らなきゃならんのさぁ・・。面倒。これがまた楽しいところでもありますけどね。パルプンテ!
野球において努力というものとは無縁ですから。怠け者マンセー!!!
さてさて優勝したことですし、パーッと飲みましょう!祝賀会でございます!優勝記念ですのでビールかけですか?それとも「キャプテンご苦労様会」で再び血豆を召喚してみましょうか?関係者一同来ると思われるので、まぁ荒れるのは当然でしょう。暴れるのだけは勘弁してください、お願いします。
[PR]
by nakunai30 | 2006-06-21 21:13

ホラー映画

くぁqwせdrftgyふじこぉおp;!!!!!!!!!!!
まったく深夜に「着信アリ」とか大したもんだぜ!今回は僕一人で観賞・・・。もう2度目の着信アリ。前回はホラー映画上映会で「着信アリ」と「着信アリ2」を連続で観賞したのでね。
なんてーか深夜に一人でホラー映画観ると、ウキウキしちゃう。こわぁああああ!とか思いながら観るのがたまらん。末期かな?ホラー末期症候群です。
着信アリ2が来週放送されるから、ファイナルのための復習を兼ねて観ないとね。おやぁああ、へい、リリー!カモーンっ!!!!!!!
そんな感じで着信アリ観終わって寝た。でもシラハ君の電話で起床。眠い・・・。起こさないでくれ・・。
昼にH君と毛で集合。毛んちでグダグダしていて、俺はGyaoで配信されているホラー映画「富江」を最後まで観たかったんだけも腹減ったので飯食いに行った。食い終わってからは、ぶらり「店巡回の旅」。ぐ~るぐるしてH君ちに帰宅。
俺は「富江」を再び観始めてなぜか二人は睡眠・・・、おかしい・・・。なぜ寝ておるのじゃ・・・。富江ははっきり言ってつまらん。全く恐怖を感じなかったし。あれはダメだぁ。何かないかなぁ、怖いやつ。もう一度、リングあたりを観直すのもいいかと。でも面倒だ。
今は着信アリ-ファイナル-が楽しみだぉ!観に行こうぞよ。
[PR]
by nakunai30 | 2006-06-20 23:19

クロアチア戦

なんだかなぁ・・・。結果は引き分けた。0-0。コレで勝ち点1。決勝トーナメント進出するのが苦しくなった。
なんだか世界ってやっぱ遠いのかと感じてしまう。いくらアジアカップで優勝し、アジア予選も1敗で勝ち抜いてもW杯に出ればこの結果。まだまだ日本サッカーは発展途上の段階なんだね。非常に残念だ。
日本がW杯に初出場してからもう8年。あれから一体何が変わったのだろうか。海外に挑戦する者が増え、海外から優秀な選手が来て、Jリーグの組織も強化された。あらゆる面で力を入れてきたと思われる。しかし、なぜか世界の強豪に"日本"が仲間入りすることは難しいのだ。
俺は小さい頃から野球やってきて他のスポーツも全て好きだったが、サッカーを本格的に見始めたのは高校から。なんでだか分からんが。野球とは違ったおもしろさがあるんだよね。サッカーを最初なめてた。「どーせ、ゴールなんて運でしょ?」や「1点差で勝っても大してチームに差なんてないだろ」と思っていた。でもサッカーを真剣に見ると、やはり強いチームは負けない。なんか他のチームとは違った空気があるんだね。負けていても必ず追いつき逆転する。運も見方に付ける。不思議だ~。でもそのチームに共通することを発見。強いチームは個々の力の凄さはもちろんだけど、自信に満ち溢れたプレーをする。勝って当たり前、ゴール決めて当たり前的なもの。俺にとってこれが今の日本に見えないもの。
世間じゃ海外組などどーだこーだ言ってるけど、日本人選手で現在海外でレギュラー取って世界的に活躍してる選手なんていねーじゃねーか。中田?すごいけどボルトンで控え。中村?あくまでスコットランドリーグ。稲本?降格しちゃった。大黒?フランス2部。高原?放出された。中田浩?スイス。平山?オランダ下位チーム。松井?すごい!
なんだかんだでこれが世界から見た日本人選手なんだ。悔しいけど・・・。俺が言える立場じゃねーけど・・・。これじゃ世界の強豪に対して自信に満ち溢れたプレーは難しい気がする・・・。世界のメディアにも言われてる。「優秀な選手がいないチームを率いてかわいそうなジーコ」と。すげー悔しいわ!!くそったれ。なめんなジャポンを!
ちきしょー!まだ日本が予選リーグ敗退と決まったわけじゃねーけど、この大会から新しいスタートだ。この悔しき想いを背負って、若き選手達が世界に対して見せ付けて欲しい。日本なめるなと。Jリーグができてまだ10年ちょっと。まだまだ国内リーグのレベルは発展段階。これから確実にレベルを上げていってもらいたい。そして海外に移籍した者は世界的プレーヤーとなってくれ。バロンドールとかとってくれ!俺が死ぬまでに一度でいいから見てみたい。そしてW杯で優勝するところを見せてくれ!そしたら俺泣くな・・・。頑張ってくれよ、若き日本戦士。

p.s キクポン、誕生日おめでとう!もう23歳か・・・。うん、プロテインだね。心はいつまでも15歳でいよーね。そう、下心丸出しの日々をいつまでも!
[PR]
by nakunai30 | 2006-06-19 23:43

言わせていただく。

なんだ?世間はW杯一色。
特に学生は昼夜逆転生活は当たり前!!メディアはこぞってW杯特集だ。そーだ、そーだ、恐いねW杯。どこのTV局もクロアチア分析などしてる。でも、お茶の間にそんな分析披露してもあまり意味ないけどね。ジーコに伝えてくれ。関心を持たせることと数字を獲るためのものにしか見えん。まぁ俺も見てますけど・・・。
いやーみなさん言いたい放題だ。「あそこの采配が悪い」「あそこであーしとけば」「あいつは悪くないよ」などなど・・。毎日耳にして疲れちゃうよ。なんだ?みんな代表監督になったつもりか?ふざけんな。サッカーもやったことない人が強気に言える立場か!うん・・・ごめんなさい。僕サッカーやったことないし言えません・・・・。
ここでの意見の対立。そんなん知らんがな!自分の意見持っとけばそれでいいがな!人の意見に対して批判してたらキリがねーよ。一方的な意見の押し付けはやめてくれ。人の意見を大事にしてくれ。
言わせてもらえば自分の意見を人に押し付けはいけないと思われる。もしくは自分の意見を述べても、相手の意見を聞いてあげよう。自分の感情のままに「ふざけるな!そーじゃねーだろ!」と"思う"のはそれで良い。でもその感情を人に見せるのは良くない。周りが不快な思いをし、雰囲気を乱してしまうんじゃないかな?
時に意見や考え等は対立する。これは当たり前。だって十人十色ですから。しかーし!対立だけでは良いモノは生み出せない。もっと気楽にいこうよと。
俺は1つの意見にこだわるのが嫌いだから、柔軟に対応する。これは人に合わせるという点で「きたなくてずるくて、卑怯の八方美人」である。自分が人にこんな風に思われようとそんなのはどーでも良い。人の和の乱れがなければそれで良い。乱れない限り、俺は嬉しい。でもこれは非常に難しい。だって自分の意見を押さえつけるんだからストレスは溜まるぜ。爆発しそうになったこともあったけど。
昔から嫌なんだ。人がつまらない顔したり、不愉快な顔を見るのが。だから俺は今まで人に見せてこなかった。そのため、人の不機嫌さを感じるのが早くなってしまって、どー接して良いか分からなくなってしまったわけで。いや~弱い人間ですわ。
難しいんだよ、人の性格って。絶対全てを把握できない。こいつは永遠のテーマだぜ!仲良くいこうぜ。
とにかく次のクロアチア戦頑張ろう!
[PR]
by nakunai30 | 2006-06-16 02:09

母校凱旋!!

ただいまなさい。ちょっと母校に行って来ました。
なんて言うか懐かしくて懐かしくて、切なくて・・・。戻りたくなってしまった。
まず部室に行くと案の定、鍵がかかっておらず入れた。部室なつかしす!俺の置いてった辞書一式らしきものがまだある!マンガも置いてある!エロ本は最新版に・・・、時の流れです。
そして、部室には未だ俺ら代の写真が貼ってあって嬉しかった。集合写真とか4年前のものだけどまだあった。若い・・。てっか何で俺の写真だけカビがものすごいんだ・・・。呪われてるね!
なんか部活の写真見ていると昔思い出して感極まる。まさに青春。現部員との関わり合いはほぼなくて、今の高3とOB戦やったぐらいだから俺のことはみんな分からないだろうなぁ。でも機会があったらまたOB戦に参加したいなぁ。今年の夏とか参加しちゃおうかしら。行きてー!!よし、先輩や後輩集めて3チームぐらい作ってリーグ戦でも行う計画が今ひらめいた。できるか問題だけども・・・・。
んで校舎はあまり変化していなかったけど、何故か入り口に大きな液晶TVらしきものが3つ置いてあって、1年2年3年の本日の行われる授業日程が放送されてる!しかも部活の情報やキャンパス情報も流れてる!
なんてハイテクな・・・。無駄に金かけやがって!俺らの時そんなもんないわ!
とまぁ、入り口で帰るのもなんだから校舎に潜入。むろん母校は私服なんで俺が入っても違和感はあまりないはず。しかし、シューズがないためテキトーにロッカーを開けてレンタル!いいねぇ。4年前とあんま行動が変わってねー!
とまぁ校内ではみんな授業を受けてる。若い!「最小値」とか「微分」とか聞こえてくるし!相変わらず席はぐちゃぐちゃだった。これは伝統なのか?と不思議に思った。
しかし、ここで問題発生!!
「ちょっと!」と先生になんと呼び止められた・・・。やっべー!と思いながら振り返る。そこには俺の知らない先生がいた。「もう授業終わったの?」と言ってきた。
俺は堂々と「いやぁ、ちょっと体調悪くて早退するんすよ」と反撃。
先生は「大丈夫?帰れる?」と心配をァ'`,、(´∀`) '`,、
俺はすかさず「大丈夫っす!帰れます!さよなら~」とヒラリマントを使ったかのようにかわした。俺天才。まだ帰れませんがな、任務を遂行するまでは。
そして3階に潜入。仲の良かった先生に会うために英語職員室前に来た。もうココまで来てしまえばこっちのもの。「○○先生はいらっしゃいますか?」と知らない先生に尋ねた。「いや~○○先生は出張だね。ごめんね~」と・・・。最悪だ!オワタ。ばかやろー!ヽ(`Д´;)ノ タイミング悪すぎだよ!
諦めて帰ることに・・・。まぁ最低限のやるべき仕事はしたので仕方ないかと思いながら・・。
とまたここで問題!!
今度はさっきとの別の先生が話しかけてきた。「何?今は授業中だよ?何してるの?」と言ってきた。
俺は「いや、ここの卒業生です。ちょっと用事がありまして・・・」と素直に返す。
先生は「あ、そうなの?ゆっくりして行ってね」と。
俺「あーざーっす。」と。何コレ。部外者とか関係なく入れちゃうじゃん!まぁさすがだわ。セキュリティは0だね、セコムしてませんね。
とまぁこんな感じで楽しんだ。仲の良かった先生達が移動でいなくなってたりしていて寂しかったっす・・・。知っている先生も2割りぐらいになってた。悲しいかな・・・。
でも母校はいいね!今度は高校の奴らで潜入してくるか!楽しみす。
[PR]
by nakunai30 | 2006-06-15 17:27

祝☆決勝進出!!

おめでとうございます。ありがとうございます。いいえ、とんでもない。本当にとんでもねー!!
やりました、カレッジ野球決勝進出です!お見事!おづらさんもびっくりだぉ!あまたつーー!
スコアは準準決勝と同じ4-3。おぉ野球っぽい。試合内容は白熱した試合でしたけど。睡眠不足でつらかったけども・・・。
相手はマジ強かったなぁ。向こうのリーグ首位だし、全員が振り早いし。去年のチームから移籍してる人もいるから戦力アップしてるだろうし。たぶん元硬式もいるし。みんなユニフォームだし、気合入ってるし。
もうね俺はビビりましたよ!初回に2失点した時はどーなるのかと。何点取られるのかと。さすがにねぇ、ボカスカ打たれると凹むわな。まぁでもいつも立ち上がり悪いんで仕方ないっす。いつも点取られるもん。おk!!投球練習なんてやってられるかよ!疲れるし・・・。
2失点した後に2点取ってもらって勝てる気がしたわ。だってあの上田さんが復活したし!なんとか抑えておけば上田さんがスコーンと打ってくれるような気がしてたからね。
その予想が当たって、出ましたツーラン!見事!!打った瞬間はそーでもなかったに、何故かスタンドイン。恐ろしい・・・。敵だったらと思うとゾッとする・・・・。
これで4-2。最後は1点取られたけどおk!見事な勝利!俺はヘトヘトだった・・・。内角使ったから余計に神経使った。審判もしっかりしていたからまた疲れた。四球でピンチ招いた回もあったなぁ。反省しなきゃいけません。でも甘いとこ行くと打たれるんだもの・・・コントロールの神経使うわ。
スピードとキレは準準決勝よりはマシかな。でもあのぐらいのスピードじゃスピードだけで今回の相手は抑えられません。選球眼いいし、ボールになるスライダーもあまり振らないし。本当に恐かった。
何よりも何度もサードの好プレーに助けられて良かったっす!さすがロッテっす!堀っす!いやぁ助かったわ。あのプレーがなかったら絶対負けてたな。お疲れっす。
次は決勝か・・・・相手はどこだ?予選リーグで唯一負けたとこかもね。あそこも強いんだよなぁ・・・。恐いなぁ・・・。
僕は登板した翌日の筋肉痛がつらいです。背中と腰と肩が悲鳴をあげます。いい加減「もうやめれ~」と。究極のSでもありMですね。

試合後は爆睡。夕方になって毛に髪切ってもらって一緒に飯食った。夜もまた寝た。寝すぎ!
[PR]
by nakunai30 | 2006-06-14 23:32

観!

うおっしゅ!昨日のインボイスでの試合は接戦でいい試合でした。
それはたぶんかなりの特等席で観戦できたからでしょう。だってヤクルトベンチの真上だし。すげー選手と近いし。ボールとかいっぱい投げ入れてくれるし。リグスいい奴だし。ラロッカかわいいし。カブレラの特大ファールやべーし。
まぁこんな良い席で観られるのは2006年公式戦終了までの年間passを頂いたから。この券があればどの席で観てもいいとのこと。すげーぜ!この券!どこでもチラッと係員に見せれば、自由に通してくれる。魔法の券。
担当者の方に電話すればいつでも自由に観戦できるとな。ドラえもん、ありがとう!弁当もタダだし、交通費も出るし、ガソリン代も出るし、最高じゃありませんか!おk。でもあの券を先生に取り上げられそうで嫌だ・・・。
んで、良い試合の観戦の後は、こっちに帰ってきてからホラー映画観賞。
観てばっかじゃねーか!眠い。。。と言いながらも06:00まで観てました。恐怖です。男5人でキモいですが、男5人で観ていても怖いんです。油断するとヤラれてしまいます・・・。あっちの世界に引き込まれてしまいます。
だってー、5時間耐久は疲れるってー。だから油断もするってー。
「鏡に映ってるってー。後ろー!後ろー!いやぁぁああああぁああ!」とみんなで叫んでたな。おもしろす!ァ'`,、(´∀`) '`,、
俺は眠くてやばかったですけど。おかげで今日はお昼まで寝ていたし、危うく健康診断証明書発行の申請をしに行くのを忘れるところだった。あぶないにゃ。
次回はもっと恐ろしいのを観賞しましょう!情報収集しておくんでご期待あれ(゚∀゚)!!
[PR]
by nakunai30 | 2006-06-07 21:16

因子分析

「因子分析」これ俺のテーマになりそう。今のところ。
昨日のゼミでそろそろ卒研のテーマ割りしたり、ソフトウェアの使い方や英語の論文読もうかという話になった。
俺の研究室の学類生は4人であって、うまくテーマを分けないとならんのよね。
フーミンは院に行くことが決まっているからけっこー難しいテーマ与えられていて、モデル構築が卒研のテーマになると思われる。
んで、プジタくんはまだ就職か院か悩んでいるから、フーミンの次に難しい課題かと。今は英語論文読んでプレゼンみたいな感じ。まだ卒研のテーマは未知。
D輔はコンサル就職が決まっているため、現在行っているアンケート調査から新しい問題を発見したりするためにテキストマイニングや数量化三類を用いたテーマになるかと。
さて、俺について。たぶん因子分析系になるのではないかと。この因子分析を使って何のデータをいじるかが問題なんだよね。因子分析といっても何のデータを扱うかによって、複雑さが全然違ってきてしまうのも難点。
俺としては野球じゃなくて競艇に関して行いたい。野球に関しては昨年度の実績があるから昨年以上の成果を残さないといけないから大変すぎるし、これ以上新しいものが見つけられるかという点で引っかかる。
う~ん、因子分析かぁ・・。テーマとしては普通すぎるな。まぁ無難でいいのかもしれんけど。
来週の月曜に発表しなきゃいけないし・・・、英文も読まなきゃならないのかな・・・。データの統合とデータ打ち込みもあるし・・・。なんか面倒になってきたぞ。
そして今日はインボイス行って、明日はカレッジの準決勝だし。今週はW杯だし。何か複雑だぞ。
今週頑張れって感じだ。
[PR]
by nakunai30 | 2006-06-06 09:55