ありえなくない?

大晦日

研究室で迎えた大晦日。別に卒論がヤバすぎるわけではありません。帰っても特にやることがないので・・・。今日はさすがに誰も研究室にいない。静かで集中できる。知り合いがいると集中できないからさ・・・。何よりもスピーカー接続して音楽とか映画見ると素晴らしい!もう金田一少年の事件簿を何話見たのか分かりません。やっぱ堂本剛のドラマシリーズがベスト。ともさかりえ・・・。

ここで2006年の反省。
本当に大変な1年でした。もっと早く将来について自分と真剣に向き合ってみたら良かったとちょっと後悔しています。もしできたならば、今とは違う道を歩んでいたかもしれません。大学院に進学していたかもしれません。でもそれは自分の責任。甘い考えをしていた自分が悪い。でも自分に限らず、みんな真剣に悩みまくっていた。ポジティブな人間はきっと就職活動を終えても「もう一度やってみたい!」と自信を持って言うであろう。しかし、自分を含めたネガティブ人間は「二度とあんな思いはしたくない。」と言うであろう。どんだけ不安になったか・・・。将来が見えないっていうのは恐い。大学までは自然とレールが用意されていたが、大学卒業後は就職したり夢を追っかけたり進学したりと様々なレールが用意されている。どのレールを選ぶかは自分次第。そのレール選びに俺は考えすぎてしまった。悩んで悩んで、そして1つのレールを選んだ。その選択は果たして吉と出るか凶と出るか・・・。この結果は何年後に出るのかな。それは分かりません。ある意味楽しみです。とまぁ2006年は自分の進路で悩みまくったけど、おもしろい友人らによってだいぶ助かりました。カレッジ野球では春季・秋季リーグで2連覇して、フットサルでは大会で準優勝することもできました!素晴らしい!スポーツ以外においても馬鹿笑いをいっぱいさせてもらいました。ここでは書ききれません(笑)多くの粗相現場に居合わせた1年でもあります!楽しかったです。こんな感じの2006年。

次に2007年の抱負。
反省で書いたように就職活動を通して社会の複雑さと自分のちっぽけさに気づかされました。将来自分に子供ができたとしたら、果たしてその時の自分は子供に尊敬される存在になっているのであろうか・・・。はっきり言って今は無理。何も誇れるものがありません。誇れるものを創る土台作りするのが2007年の個人的な目標。大変な気がしますが・・・。就職先をすぐ辞めるかもしれないしね(笑)まぁこれは心に秘めて頑張ろう。あとは、卒業まで時間もあまりないので思い出作り!卒業旅行やフットサル、弾丸ツアー、飲み会などでいっぱい楽しめればいいな。社会人まであと3ヶ月。学生にしかできない経験をしてみたい。なんかこう書いてると、卒業まで時間がなくてけっこう寂しいな・・・。もう馬鹿笑いもできなくなるかもしれないし・・・。とまぁ、またネガティブ君が出てきたのでそういうこと考えるのは止めよう!

正月の更新はちょっとストップします。こっちに帰ってきたらまとめて更新予定。寝正月にはならないように要注意。ちょっと早い大晦日の更新でした。では良いお年を!
[PR]
by nakunai30 | 2006-12-31 00:13